昔から「愛用しているよ」って方が結構多い「Lシステイン サプリ」。美白や肌荒れ、しみ・そばかす対策として使われている方も多いですが、意外と二日酔い対策に男性の愛用者も多いようです

 
ではLシステインサプリの気になるその効果は?

Lシステインは大きく分けて5つの効果が見込めます。

    ・色素沈着を促進するメラニン色素(褐色や黒褐色)を抑えてくれる効果(肌トラブル改善)
    ・肌のターンオーバーの期間を短くしてくれて、かつメラニン色素を排出してくれる効果(肌トラブル改善)
    ・体内で生成されるコラーゲンのサポートをしてくれる効果(肌トラブル改善)
    ・体の代謝を正常に導いてくれる効果(体の疲れやだるさを改善)
    ・二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを無毒化してくれる効果(二日酔いを改善)

 
先に結論から言いますと、Lシステインサプリは飲めば飲むほど美肌になるということはありません
 
お肌を正常化してくれるサプリです。
お肌に悩みを持っておられる方は、乾燥肌であったり、紫外線ケアをしていなかったり、食生活や睡眠がみだれていたり、肌トラブルを巻き起こす原因があるはずです。
その肌トラブルを改善してくれるのが、Lシステインサプリなので、肌トラブルを持っていない人がLシステインサプリを飲んでも美肌になるわけではありませんのでご注意を。

Lシステインとはそもそも何?

 Lシステインはアミノ酸の一種です。
特に髪の毛や皮膚、そして肌。成長して入れ替わっていく体の細胞を内側からサポートしてくれています。Lシステインは普段の食事から必要量を摂取することがほとんどできません。Lシステインは準必須アミノ酸なので、お肌の悩みがない方でもLシステインサプリを自然と飲んでる方が多いのも納得です。
ちなみに食事でLシステインを補いたい方は、青魚に多く含まれているので積極的に食べましょう!

Lシステインサプリがシミやそばかす、ニキビに効く理由

 LシステインはビタミンCと協力することによって相乗効果を生み出します。
シミの原因はメラニンです。そのメラニンの発生を抑制して、必要以上にできてしまったメラニンを無色化し、お肌の代謝を上げることによって肌の角質層に付着したメラニンの排出を促しシミの原因を元から断ってくれます。
そして、体内でコラーゲンを生成するのを促進してくれるため、お肌の弾力を正常にしたり、肌の硬くなった角質をやわらかくしてくれるため、毛穴が引き締まり、ニキビもできないという効果があります。

また、肌のターンオーバは若いときは30日程度で入れ替わりますが、年をとるにつれてそのスパンが長くなっていきます。ターンオーバの期間が長くなるほど肌トラブルを起こしやすく、シミやニキビなどの原因にもなるのでその期間を早く、正常にしてくれる効果があります。

Lシステインサプリが体のだるさや二日酔いを改善してくれるメカニズム

 L-システインはからだの代謝活動を好転させる役目も果たします。体が消費するエネルギーを効率よく作れるように自然作用してくれることで、エネルギーが足りない状況による疲れ・だるさを改善する効果が期待できます。
そして、二日酔いの主な要因は、飲み始めてすぐにアルコールが代謝されてできるアセトアルデヒドという有毒性の高い物質で、アルコールの摂取量にアルコールを分解する力が負けて、カラダ中に多くなると、吐き気や頭痛などの症状があらわれてきます。L-システインは、アセトアルデヒドと直に反応して無毒化したり、アルコールを無害な物質に変える酵素の役割をしてくれて二日酔いに高い効果を発揮します。

Lシステインの副作用や摂取量

 Lシステインの副作用は、吐き気や腹痛などが言われますが、これは過剰摂取によるものです。
Lシステインの1日の摂取量は、1000mg以下が無難です。Lシステインサプリの用法・容量をみると、1日2回2錠や1日3回3錠など多少のばらつきはありますが、ほとんど1日700mg~800mgに設定されています。
冒頭でもお伝えしましたが、飲めば飲むほど肌が綺麗になるということはありません!!
1日1500mg~2000mgなどを摂り続けるとわずかではありますが、腎臓や膀胱の結石につながる危険性もあります。摂取量はキチンと守りましょう。

そして、Lシステインの摂りすぎで、メラニンを抑えすぎて白髪になるという噂もありますが、そちらも過剰摂取しなければまずありえませんし、そもそも医学的な根拠もない噂なので気にされなくていいと思います。

 
 
Lシステインサプリならキミエホワイトプラスがおすすめ
 
 

Lシステインサプリを選ぶなら、医薬品のキミエホワイトプラスが成分量と価格の両方から見てお得です。